プラバシーマークやクーリングオフ制度

VIP投資顧問を運営する株式会社PLUSSOは『プラバシーマーク』認定企業

VIP投資顧問では、適正に個人情報を取り扱っている企業に付与される、[プラバシーマーク]を取得しています。情報漏洩が取りだたされる昨今であるからこそ、顧客の個人情報保護に対しる意識の高さが求められます。独自で調査を行ったところ、ネットに特化する投資顧問業者においては、プライバシーマークを取得していない企業が大半でした。

勿論、金商登録すらしてない違法悪質業者たちは論外ですが、金商登録をおこない正規に運営している投資顧問業者においても、プライバシーマークの取得を行っている企業は数えるほどしかありませんでした。そのようななか、プラバシーマークを取得、顧客の個人情報管理に努めている点は評価されるべき部分ではないでしょうか。

クーリングオフ制度も導入している。

また、有料の契約プランにおいては、クーリングオフ制度の適用も行っており、具体的には下記の通りです。

① 助言開始日から起算して10日を経過するまでの間、サイト内の問い合わせフォーム、専用ページのメールBOX及び書面による意思表示で投資顧問契約の解除を行うことができる。

 

② 契約の解除日は、サイト内の問い合わせフォーム、専用ページのメールBOX及び書面を発した日となる。

 

③ 契約の解除に伴う報酬の精算は、下記の通り。

 

金融庁への登録を行っている正規の投資顧問会社と、無登録で運営している違法の投資顧問業者の大きな違いの1つとして、この“クーリングオフ制度”の導入も挙げられるのではないでしょうか。無登録業者はそもそも違法な運営を行って居るため、まず“クーリングオフ制度”の導入などは行っていないでしょう。