初心者が株をはじめるときに頼れる存在

 

投資をまったく知らないひとがいざ投資をはじめよう!と思っても、株に対する知識が乏しい状態では、まず何から始めればいいのかわからない・・・という風に悩む人は少なくないでしょう。

株の世界には特有の専門用語が多くあるため、それらの意味から使い方、基礎中の基礎を勉強しておくことは必要最低限です。また、株取引をするには、利用する証券会社も決めなくてはなりません。

ネット証券にはそれぞれトレードツールがありますから、機能も異なるのですが初心者のうちはあまり細かいことは気にせず、大手証券会社の口座を開設すればいいでしょう。開設は無料でできます(トレードツールは有料のものもある)。

ネット証券で有名なのはSBI証券や楽天証券、マックスなどです。これらの証券口座を作れば間違いないでしょう。さらに口座を開設して銘柄を買うには、まず銘柄を選ぶ必要があります。

この先上昇する銘柄を選別しなくてはなりませんから、そのためにはPERやPBR、ROEなど、銘柄の割安度をはかるときに使う基準は、どう見ればいいかなど、頭に詰め込まなければいけないことはたくさんあります。

このように、初心者が投資をやるにもつまづきやすい項目が多いため、株に興味があってもなかなか踏み出せない人もいます。しかし、こうした基礎をしっかり理解していなくても、投資に取り組む方法があるのです。

料理が苦手な人に料理教室があったり、英語が苦手なひとのために英会話があるのとおなじく、株の世界にも「投資顧問」という存在があります。投資顧問とは、相場のプロやアナリストが投資における助言・アドバイスをしてくれる業者です。

VIP投資顧問もこの投資助言サービスを行っていて、長年ネット完結型の投資顧問会社として活躍しています。投資顧問とは、その助言により顧客の資産に大きな影響をあたえるため、顧客の信用が無ければ成り立たない業種です。

仮に、まったくの初心者であったとしても、投資顧問を利用すれば株をはじめることはできます。わからないことは聞けばいいわけですし、株式投資に役立つ有益な情報を得ることもできるため、下手な熟練投資家よりよっぽどいい成績を出せる可能性があります。

ですから、株をはじめたいけど株のことが全然わからない、という方が投資顧問を利用することで、大きな支援を得ることができます。株取引で要となるのは、銘柄の選別と売買のタイミングです。この2つの要素が全てと言っていいでしょう。

VIP投資顧問に限らず、投資顧問を利用することで、この2つにおける重要なポイントをおさえられます。もちろん、独学で身に着け挑戦することも大事ですが、わからなければ「頼る」という選択肢もあることは頭にいれておくべきでしょう。